トヨタHV「アクア」マイナーチェンジから1ヶ月、その「評価」を改めておさらい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トヨタ自動車が2014年12月8日にハイブリッドカー「アクア」をマイナーチェンジし、発売したニュースから約1ヶ月。2015年1月8日に発表された2014年新車販売台数で惜しくもダイハツ工業の軽自動車「タント」に1,147台差で2位となってしまいましたが、依然としてベストセラーを続け、もはや『国民車』といっても過言ではなくなった、HV「アクア」について、おさらいをしていきたいと思います。
まず、メリットとして挙げられるのは、何と言っても、①低燃費で「エコ」、②「コンパクト」で小回りが利くといった2点に尽きると思います。他にも、カラーバリエーションが豊富、低い重心で走行が安定している、空力性能を追求した外観、専用パーツの充実等々、個性豊かな特徴が挙げられます。(詳細はtoyota.jp アクアの公式ページをご覧ください)
このように、優れた点を沢山持つアクアですが、このアクア(特別仕様車G’Sを除く)の気になる点について、良い点と悪い点を含めて詳しく見て行きたいと思います。

1.燃費

トヨタ自動車のカタログ燃費で、JC08モードで37.0km/Lと発表されています。世界トップレベルの低燃費を実現したアクアですが、これは試験条件のもとでの値となります。では、実燃費としてどれくらいになるのか。おそらくここが一番知りたところになると思いますが、日本最大の車・自動車SNSみんカラのみんカラ/アクア/トヨタに掲載のユーザー燃費記録(回答数:14,278人/2015年1月11日現在)によると、23.09km/Lとなっており、文句無しの低燃費を実現していることが分かります。もう少し掘り下げてみると、暖かい時期になると30km/Lに近い数値が多くみられ、今の時期にのように寒い時期だと20km/L前半の数値になっていることがわかります。

2.価格

公式サイト参照の新車価格で、約176万円~205万円程度です。グレード、仕様、オプション装備によって値段が変わってきます。一般のガソリン車と比べて割高に見えますが、ハイブリッドシステムを積んでいる分、車体価格が高くなります。

3.プリウスとの比較

アクアの場合、低価格での販売を実現するために色々なものがオプションとなっているため、オプション装備を沢山つけると、プリウスの一番低いグレードに手が届いてしまうとよく言われています。アクアとプリウスでは、空間の広さ、エンジンの性能といった点が特に大きく違う点です。5ナンバーのアクアと3ナンバーのプリウスでは税金面でも違ってくるので、維持費についても注目すべき点となります。(参考:アクア vs プリウス どっちがお買い得!?徹底比較!

4.ハイブリッド車(アクア)とガソリン車の生涯コストの比較

アクアと同程度の一般的なガソリン車と、ハイブリッド車のアクアの購入価格(同グレード・オプション)を比較してみると、約30万円~50万円程度アクアの方が購入価格が高くなります。この価格差が高いか安いか、とても気になるところだと思います。年間10,000km(833km/月)程度、10年程度乗る前提で、ハイブリッド車(アクア)とガソリン車の生涯コストの比較を個人的に分かる範囲でまとめていきます。ガソリン車と共通してかかる費用は省かせて頂くことに致します。

バッテリー

ガソリン車ではバッテリーを2~3年に一度10,000円(工賃込)程度必要なのに対して、アクアでは、プリウスが200,000km走っても交換せずに走れている例もあることから、廃棄したいと思うまで必要ないと思われます。よって、ガソリン車で3年に1回交換すると仮定した場合、ガソリン車で30,000円程度維持費がハイブリッド車より余計にかかることとなります。

ガソリン代

最近のガソリン車も性能が良くなっていて、前述のみんカラでも実燃費で平均14.0km/L程度という結果がでております。約23km/L走るアクアとの差は9km/Lとなります。1L=130円の計算で10年10万km程度乗ると仮定して、ガソリン車とアクアにかかる生涯燃費の差を計算してみると、アクアが100,000km÷23km=4,348Lのガソリンが必要なのに対して、ガソリン車が100,000km÷14.0km=7,143Lガソリンが必要で、その差は、7,143L-4,348L=2,795Lになり、2,795L×130円=363,350円となります。10年乗ることを前提とすると購入時の車体価格の差はガソリン代でほぼ取り返せる計算となります。

5.アクアのデメリット

コンパクトでエコを実現しているアクアですが、もちろん良いところばかりではありません。ここでは幾つか気になる点を挙げて行きます。

リアシートが少し窮屈

コンパクト化するということは、車体の大きさが小さくなるということなので、車内スペースも当然狭くなります。運転席と助手席はゆったり広々していますが、後部座席の下にハイブリッドシステムを搭載していることから、リアシートが少し窮屈に感じます。天井が低いように見えて運転席・助手席はかなり大柄な人でもゆったりと座れます。因みに、トランクは広めなので荷物はある程度積めます。

高速走行時の燃費の悪化

充電した電池だけで走るEV走行ができなくなるため高速走行時は、燃費が落ちてしまいます。

内装の質感

コスト削減を図っているところから、可もなく不可もなくといったところです。コストカットを徹底した結果、標準装備が最低限しかついていません。オプションが多くなると高額になってしまいます。また、エンジンは静かですが人によっては道が悪い道路で拾ってしまうロードノイズが気になる場合があるかもしれません。

上り坂でのエンジン音

ガソリン+モーターアシストで上り坂でもパワー不足になることはありませんが、少しアクセルを踏むとエンジンが唸るような音がするで、パワー不足のような気になってしまいます。実際は、踏み込む程良い加速をしますが、その分燃費がかなり落ちます。

ちょい乗りだと燃費が伸びない

長距離運転の方が燃費が伸びる傾向にあるという意見が多いです。ちょい乗りだと20kmは下回らないものの、長距離運転に比べてかなり燃費に差が出るようです。

6.ハイブリッド車とガソリン車どちらが買いか

アクアの良い点、悪い点と色々見てきましたが、最後にこの点について言及させて頂こうと思います。トヨタの燃料電池車(FCV)MIRAI(ミライ)の発表があり、将来的には水素燃料で走る自動車の普及も考えられますが、個人的には、現状ではハイブリッドカーが買いだと思います。ガソリン車との比較で、数値として見えている部分での差は余り感じられないように見えますが、次のような機会原価が発生すると考えるからです。様々なサイトで単純なコスト面だけで見たらガソリン車がお勧めといっているところも多くありましたが、こうした目に見えない期待値の数値も含んで検討すべきと考えます。

リセール(中古車販売)市場

ハイブリッドカーの価格は、ガソリン車の販売価格と比べて高めに設定されていて、2015年現在では価格も安定しているからです。ガソリン車との差額を調べてみると一目瞭然です。乗り潰すつもりでなければ、中古車市場を想定して車の購入をしたいところです。

通勤手当

会社勤めをしていて、手当をもらっている方であれば、考えてみたい項目です。レシートを取っておいて、月毎に掛かった分だけ支給といった手当の付け方、もしくは、ガソリン車とハイブリッド車などで基準を設けていない会社であれば、リッター10kmで計算といったような基準で支給額が決まっているのではないでしょうか。実費できっちりと支給されているわけでなければ、通勤手当による可処分所得の増加が考えられます。

7.車選びで気を付けたいこと

最後に、簡単にですが、車を買う時に知っておくと良いポイントを簡単にまとめてみたいと思います。①見積りは複数の店で取る(下取車がある場合、それを含めない価格で値引き額を出してもらう)、②購入対象車の中古車市場をチェック、③用途・予算と見合う車かどうか、④下取車がある時は、複数の販売元で販売価格を比較する、⑤税金関係、⑥保険の見直し、⑦限界値引きの目安(価格.comのレビュー等が参考になります)、⑧試乗してみる等といった点に注意すると良いかと思います。購入価格を如何に安く抑えられるかの一点だけで、教授できる利益に大きな差がついてしまうため、慎重に比較検討したいところです。
長くなりましたが、アクアをはじめとするハイブリッド車とガソリン車の比較のように、実際の数字で物事を考えると、生活や仕事にプラスになります。特に交渉事の場合、会話以外でハッキリと比較検討できるものは数値になります。そのため、『比較』するための情報源をより多く集めることが大切です。高額な商品ほど手間と時間を惜しまないようにすることで、納得の行く買い物ができるものだと思います。

【車関連の記事】
トヨタHV「アクア」のトランクの広さを数値化!「広い」+「大容量」=実用的(2015年1月24日)
「ドラクエ」、「モンハン」曲採用のトヨタ「アクア」新CMを視聴したところ・・・(2014年12月28日)
オートマチック(AT)車のニュートラル「N」の使い方について調べた結果・・・(2014年12月27日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください