コミュニティサイトの現状と在り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「コミュニティ」とは、趣味や興味、職業などに至るあらゆる分野において『同じ属性』を持った人同士が集って形成される共同体を現わす言葉で、インターネット上のサイトを介してコミュニティを構築する場所が「コミュニティサイト」になります
現在のコミュニティサイトで取り交わされている会話は、ある特定の話題だけに限定されず、日常会話などの意見交換も盛んに行われています。その結果、「オフ会」などが催されることも珍しくなくなりました。コミュニティサイトは、情報化社会の中で日常生活の中に深く根付いて、今や生活の一部となっているといっても決して過言ではないと思われます。
その一つの在り方として、ミクシー、モバゲータウン、GREEのようなソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)というものが存在します。上記のようなサイトをご利用なさっている方も沢山いらっしゃるかと思われますが、SNSでは様々なコミュニティを作成することが可能で、その在り方は実に多様性に富んでいます
当検索エンジンSweet Searchの運営上、サイトご登録のお誘い周りをさせて頂くことは欠かすことのできない重要な活動のひとつですが、コミュニティサイトをご利用なさっているサイトさまをお見かけしないことがありません
現状、多くの創作関連のサイトさまにご登録頂いていますが、その創作関連のサイトさまが沢山ご参加なさっているコミュニティサイトも存在しています。その中のひとつに、イラストコミュニケーションサービスpixiv(ピクシブ)というサイトがあります
イラストを投稿する側からでも、閲覧する側からでも「お絵描きが楽しい」という一体感を味わえるとても有意義なサイトであるということが伝わる希少価値の高い優良なコミュニティサイトです。イラストの感想などがつぶやけるようにTwitter(ツイッター)と連動していたり、他にも色々と内容が充実しているのでイラストを通したより深い交流が持てることも特徴です
また、ご存知の方も多いかと思われますが、Twitterはイラストだけにとどまらず、いろいろなテーマを通して140字以内という短い文章でつぶやく世界中で広く利用されているポピュラーなコンテンツです。フォロワー(読者)が簡単に沢山得られて、ツイート(コメント投稿)を手軽に楽しむことができます。
当サイトのユーザーさまにインターネットをよりお楽しみ頂けましたらと、前述してご紹介のpixiv(ピクシブ)Twitter(ツイッター)の2つのコミュニティサイトへのリンクを繋がせて頂きましたので、この記事を通してお知らせさせて頂きました。
社会の中にインターネットが溶け込んだ超高度情報化社会の中では、交流の在り方そのものも多様化し、複雑化したといっても良いかと思いますが、つながりを求めたいという人としての心の在り方も環境に合わて変わって行くのかもしれません
しかしながら、発達したコミュニティサイトの利用で楽しい時間を過ごせることがとても嬉しい反面、人が集まるところにはトラブルが存在することも忘れられません。健全と称されるサイトで知り合った方に犯罪行為をされたなどの被害がニュースとして度々話題に挙がっていますように、利用者の個々が節度を守って利用することが大切です
こういったことを踏まえてコミュニティサイトの入り口に一歩足を踏み入れてみますと、知らなかった世界が広がって楽しい時間を見つけるきっかけになるかもしれません。まだまだではございますが、当サイトでもご利用下さった方々が充実したお時間を過ごせますようにと日頃から心掛けて運営致していますので、今後ともご利用、ご支持を頂けましたら幸いです
この度の記事は、コミュニティサイトへのリンクのお知らせとなりました。ご紹介のサイトは、この記事を通して初めてお知りになった方にもおすすめですので、是非ご活用下さいましたらと思います
本日も長文に最後までお目通し下さいましてありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください